展覧会概要

20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチ。彼の創作過程において重要な位置を占めた「道具」を木材、石材、粘土など素材別に比較しながら紐解いていきます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後イベント情報等が変更となる可能性があります。最新の情報は本ページにてご確認ください。

展覧会名
イサム・ノグチ TOOLS
2023年3月4日(土)~5月7日(日)
竹中大工道具館1Fホール
開催時間
9:30〜16:30(入館は16:00まで)
休館
月曜日(祝日の場合は翌日)
入館
大人700円、大高生・65歳以上の方500円、中学生以下無料(常設展観覧料を含む)
関連イベント

■講演会「イサム・ノグチ ー その彫刻と道具」
ニューヨークのイサム・ノグチ財団・庭園美術館でシニアキュレーターを務めるデーキン・ハートさんをお招きし、イサム・ノグチと道具について語っていただきます。※WEBからの事前申込制

2023年4月22日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
Dakin Hart(イサム・ノグチ財団・庭園美術館シニアキュレーター)
聞き
倉島美和子(デザイナー/ディレクター)
デザイン・クリエイティブセンター神戸〈KIITO〉303
兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
参加
無料
90名 ※応募者多数の場合抽選
申込締切
3月31日(金)まで

関連イベント申込方法

イベントページよりお申込みください。

■イベントページ
講演会「イサム・ノグチ ー その彫刻と道具」はこちら

※詳細は決まり次第、更新いたします。