読み込み中...

読み込み中です

名古屋会場

 

概要

会期2020年1月11日(土)~4月5日(日)
会場トヨタ産業技術記念館 特別展示室
開館時間9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
入場料無料(常設展は別途入場料が必要)
主催竹中大工道具館
共催トヨタ産業技術記念館
協賛竹中工務店名古屋支店

アクセス

 

名鉄/名古屋本線「栄生駅」下車、徒歩3分
なごや観光ルートバス“メーグル”/名古屋駅バスターミナル11番のりば乗車、「トヨタ産業技術記念館」下車すぐ
「名古屋駅」からタクシー利用で5分

お問い合わせ

 

トヨタ産業技術記念館 TEL 052-551-6115
〒451-0051 名古屋市西区則武新町4-1-35

ウェブサイト

リーフレットPDF オレンジ リーフレットPDF ブルー

イベント

 

<実演>大工による実演 継手製作と鉋削り

西三河で建築会社を営む三矢昌行さんに、伝統的な継手「金輪継ぎ」の製作と、鉋による薄削りの技を披露していただきます。

日時2020年1月26日(日) 13:15~14:45(12:45開場)
場所トヨタ産業技術記念館 ホールA
講師三矢昌行(三矢建築代表)
参加費無料、申込不要
実演

詳細はこちら

<講演会>錦帯橋にみる木組の可能性

山口県岩国市の錦帯橋は、世界的にも珍しい木造によるアーチ橋。平成の架け替えの棟梁を務められた海老崎粂次さんに、錦帯橋の木組のお話をうかがいます。

日時2020年2月9日(日) 13:15~14:45(12:45開場)
場所トヨタ産業技術記念館 ホールA
講師海老崎粂次(海老崎組代表)
定員先着120名、申込不要
参加費無料
錦帯橋

詳細はこちら

<ワークショップ>組子コースターづくり

釘などを使わず木を組み、美しい文様を創造する組子の技術。組子の第一人者である横田栄一氏をお招きし、その歴史や技術について実演をまじえお話いただき、氏のご指導のもと、麻の葉のコースターをつくります。

日時2020年3月20日(金・祝)、3月21日(土)
①10:30~12:00(3/21のみ)、②13:30~15:00(両日)
場所トヨタ産業技術記念館 ホールA
講師栄建具工芸
定員小学4年生以上の方 各回とも20名
※小学生は保護者要同伴
(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)
参加費1,500円
申込締切2月28日(金)必着
組子コースター

申込方法・詳細はこちら